FC2ブログ
HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトhtml  »  下付き文字
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
数学や化学記号などで下付き文字が必要になることがありますよね~
そんなときにhtmlではsubというタグを使えば下付き文字を表現することができます

<sub>文字の下につけたい文字</sub> 

これで下付き文字を表現することができます。

例)

水を原子記号で書くと、H<sub>2</sub>O 

と記述すれば、

水を原子記号で書くと、H

となります
スポンサーサイト
NEXT Entry
同じページ内のリンクのつけ方
NEW Topics
fortrn:エラーメモ
GMT:時系列データの取り扱い
GMT4.5.6のインストール
netCDF4.0.1のインストール
virtualboxの共有フォルダ設定
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。